SUGAR and SPICE
有名人

斎藤佑樹の今後の仕事はキャスターやコーチ?引退後はどうする?

笑顔の斎藤選手

高校野球で「ハンカチ王子」として注目を浴びた後、ドラフト1位でプロ野球の世界に入った斎藤佑樹選手。

その斎藤選手が先日引退を表明したことで、今後の進路が話題になっています。

彼の去就を考察しました。

斎藤佑樹、引退を表明

斎藤選手

斎藤佑樹選手は 1988年6月6日の33歳。現役引退後は第2の人生が待っています。

斎藤佑樹、今後の進路はキャスター?

斎藤選手

有名なスポーツ選手の引退後の職業といえばスポーツキャスター。

たとえば…

松岡修造(テニス)・寺川綾(水泳)・内田篤人(サッカー)⇒報道ステーション

江川卓(野球)⇒Going

古田敦也(野球)⇒サンデーLIVE

主要なニュース番組には必ずと言っていいほど元スポーツ選手が起用されています。

斎藤佑樹選手には自身の経験と知識を活かせる上に、視聴者にはすでに顔と名前を覚えてもらっているという強みがあります。

スポーツ選手の気持ちがわかるので、的確なインタビューや解説もできるでしょう。

特に斎藤佑樹選手は早稲田大学卒ですので、視聴者にスポーツの面白さを深く、わかりやすく伝えることができるのではないでしょうか?

しかも、高校時代に「王子」と呼ばれるほどのさわやかなルックスですので、その点もかなりポイントが高いですね。

ライバル、松坂大輔が一歩リード?

松坂選手

しかし、今年引退を表明した野球選手がもう一人います。

松坂大輔投手です。

同じ野球、しかも投手ということで経歴が似ています。

しかし、松坂選手の場合はメジャーリーガーとしてアメリカで活躍した経験があるので、それは有利に働くのではないでしょうか。

松坂大輔が優勢の理由①

松坂選手と柴田さん

松坂選手の妻は元日本テレビのアナウンサー柴田倫世さん。

ということは、日本テレビにパイプがあると考えていいと思います。

また、松坂選手の友人であり、現役の日本テレビアナウンサーである上重聡アナも松坂選手に協力すると思われます。

松坂大輔が優勢の理由②

江川卓

また、毎週土日に放送されている日本テレビ「Going」でキャスターを努めている江川卓さんが番組を卒業することが先日発表されています。

江川さんの後継者として松坂選手がGoingに登場する日もそう遠くないのではないでしょうか?

そうなると、斎藤佑樹選手は日本テレビ以外でキャスターを務めることになりそうですが、上記のようにすでにたくさんのスポーツキャスターが活躍していますので、そのなかに入っていくのは難しいかもしれませんね。

斎藤佑樹、引退後の進路はコーチ?

 

斎藤選手
また、チームに残ってコーチを務めるという選択肢も考えられます。

斎藤選手はこれまで度重なるケガに見舞われ、常にもがき続けた野球人生を送ってきました。

ですので、ケガをした選手のメンタルケアなど経験者だからこそできるアドバイスもあるのではないでしょうか?

斎藤佑樹の引退後、他の進路は?

斎藤選手は33歳とまだ若いですし、早稲田大学卒という学歴もありますから、

①会社員として就職(スポーツメーカーの広報など?)

②政治家(知名度・学歴に申し分なし)

③起業(元サッカー選手で現在バイオベンチャー起業家に転身した鈴木啓太さんの例もあります)

 

など、さまざまな進路が考えられます。

あとがき

いかがでしたでしょうか。

先日引退を表明した斎藤佑樹選手の今後について考察しました。

まだ若いですし、学歴もある斎藤選手。

今後に注目ですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。